Complex Numbersより 解散のお知らせ

いつもComplex Numbersを応援してくださる大切な皆様へ、ご報告とお詫びがございます。
 
11月25日にビブレホールにて行います
ミニアルバムリリースライブファイナルをもちまして、
Gt.在津が脱退する運びとなりました。
それに伴いDr.澤田も脱退することを表明し、
Complex Numbersは同日『解散』することを決定致しました。
 
残ったBa.桑山・Vo.彩音で今後もComplex Numbersとしての活動を続けていくことも考えましたが、”今後の音楽活動の再出発”という前向きな想いも込めて、このような決断に至りました。
 
Complex Numbersを結成して6年、Vo.彩音が加入して4年、
これまで沢山の応援をしていただいたにも関わらず、
このようなご報告となってしまい本当に申し訳ありません。
ライブに足を運んで一緒に楽しい時間を共有してくださったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様には心から感謝の気持ちでいっぱいです。
今まで私達を愛してくださり、本当にありがとうございました。
 
Complex Numbersとして活動し皆様にお会いできるのは残り3つのライブのみになりますが、
今後4人がそれぞれ何らかの形で大好きな音楽を続けていくことに変わりはございません。
どうか今後とも私達の発信する音楽を愛していただければ幸いです。
 
残りのライブも変わらず大好きな皆様と素敵な時間を共有できるよう、
悔いの無いよう、
全力で挑む次第です。
ぜひ、目撃しに来てください。
(そして桑山・彩音の次回作にも乞うご期待!)
 
 
Complex Numbers
 

 
※下記、メンバーからのコメントです。
長文になりますが、ご一読いただけますと幸いです。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは。ざいつです。
発表の通り、Complex Numbersを辞めます。
たくさんのお世話になった方々に申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいです。

辞めるに至った理由は主に2つあります。

1つ目はやりたい音楽・やりたいことが他のメンバーとずれてしまったからです。このまま続けることも考えましたが、やりたいことをやるために僕はバンドをやっているので、辞めるという結論に至りました。

2つ目はメンバーの音楽に対する考え方、これからの在り方に対する考え方が自分とは違うなと感じたからです。今までは自分のバンドに自信を持って胸を張ってライブをしていましたが、それができなくなりました。

ここまでマイナスなことばかりになりましたが、前向きな未来への道だと思っています。そして他のメンバーもそうであると思っています。

僕は死ぬまで音楽をやります。
今週誰かが頑張れる週末の予定になれるように。明日誰かが朝家を出る時に聴いてその1日を頑張れるように。誰かが辛いときの居場所になってあげられるように。そんな音楽を一生やります。
3人の大切な仲間と、去年別の道を選んだ大切な仲間と、出会ってくれていつも支えてくれた数えきれない全国の大切な仲間と、この6年間で少しは叶えられたかなと思っています。

Complex Numbersが誰かにとっての人生のアルバムの1ページになって、10年後20年後に一瞬でも思い出してもらえることを祈りながら、残り3本のライブ、いつも通り全力でやりたいと思います。

Complex Numbersに出会ってくれた皆さん、本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。


Gt. ざいつ
 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
突然の脱退・解散発表となり、本当に申し訳ありません。
 
この度脱退を決意をしたのは、自分の中でバンド活動と仕事との両立が難しいと判断したためです。
また、在津が抜けるにあたり、これまで6年間一緒に活動して来た初期メンバーが欠けてしまう、ということも決意した理由の一つです。
 
今後の方針として、僕自身は趣味として音楽を続けて行く予定です。ポッとどこかのライブハウスに出たりするかもしれません。
音楽は生まれた時から好きで、ずっと趣味で続けていました。大学に入り、桑山と出会い、在津と出会い、ゆりえさん(前Vo.)と出会い、そして兵庫と彩音と出会い本気でバンドを始め、多くの人達と出会い成長しました。
Complex Numbersは最終的にこのような形となりましたが、それぞれがまた違った音楽で成長して行くと思います。
今後のメンバーのそれぞれの活動を引き続き応援していただければ幸いです。
 
ラスト3回のライブ、是非皆さんに見に来て頂けると嬉しいです。
最後まで、どうぞよろしくお願いします。

 
Dr. 澤田 知良 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー

只今発表にありましたように、Gt.在津とDr.澤田がComplex Numbersを脱退、それを受けて僕たちは解散を致します。
 
 僕が初めて澤田と出会ったのは大学に入学したばかりの頃です。澤田は入学当時、少しばかり運動神経が良いからという理由でサッカー部に入ろうとしていたのですが、僕の巧みな話術による誘導で一緒に軽音楽部でバンドを組むこととなりました。
 
 時を同じくして、在津も一緒の軽音楽部に入ってきたのですが、彼は大学生活のスタートダッシュが甘かったせいか誰とも仲良くなれておらず、バンドメンバーが一人も集まっていない体たらくでした。しかも彼は当時の●●の★★が2カ月近く▲▲ないということで、精神的に非常に不安定な状態でもありました。
 
 当時の部長さんが僕と澤田に「あの在津君って子とバンドを組んでやってくれ」と言ってくれなかったら、Complex Numbersも誕生していなかったと思うと、非常に感慨深いものがあります。
 
 ちなみに彩音との出会いですが、その辺に転がっていた女を拾っただけです。
 
 ...実を言うと、解散するからと言って悲しい気持ちはありません。在津も澤田も死ぬ訳ではないですし、僕と彩音はずっと音楽をやり続けます。
 
 ただ、今までに僕達メンバーや関わってくれた人達・環境を括っていたComplex Numbersという枠組みが消えてしまうことには、寂しさを感じざるを得ません。
 
 11月25日のラストライブまでの時間を大切にすることは言わずもがな、それ以降の新しい彩音との活動まで含め、温かく見守って頂けたら嬉しく思います。
 
 それでは、また。

 
Ba. 桑山 晃介 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、ファンの皆様ならびに関係者の皆様には、
ごめんなさい、そしてありがとう、という気持ちでいっぱいです。
Complex Numbersを大好きだと言って
一緒にライブハウスで時間を共有してくれた皆様のおかげで
私達はこれまでやってこられました。
大切なかけがえのない仲間もたくさん出来ました。
今回のことで残念な思いをさせてしまい、本当に申し訳ないです。
 
メンバーの3人とは、4年前の夏に出会いました。
ボーカルを探しているという、大学も違う彼らとの出会いは、
本当に偶然が重なった出来事でした。
誘いを受け、歌うことが昔から大好きだった私は、
当時軽い気持ちで二つ返事で加入したのを今でも覚えています。
あれから密度の濃い毎日が過ぎ、月日は流れ、現在。
まさかこんなに本気になるなんて、頭の中が音楽中心になるなんて、思いもしませんでした。
 
良いことばかりではなく、苦しいこと、泣きたくなることもたくさんありましたが、
私に大切な居場所を作るきっかけを与えてくれた3人+1人には、本当に感謝しています。
 
仲が良いのか悪いのかわからない、ムカつくけど尊敬する、大嫌いだけど大好き。そんな3人と一緒に今後も音楽を続けられないのは少し寂しい思いもあります。
 
さて、解散後は桑山と共に新しいカタチで皆様に音楽をお届けすることになります。
今回の発表で悲しい思いをしてくださっているであろう皆様に、いち早く笑顔になっていただけるような作品をお届けできるように頑張ります。
語りきれない音楽への愛は、次回作に込めて。
そして語りきれない皆様への思いは、残りのライブに込めて!
 
私達らしいライブで私達らしい音を届けます。
最後の瞬間まで、Complex Numbersをよろしくお願いします。

 
Vo. 小西 彩音 


 
  • TITLE
    ☆Complex Numbers 1st mini album アストロノオト ツアーファイナル☆ ※取り置き受付中※
  • DATE
    2017.11.25[Sat]
  • VENUE
    天神 VIVRE HALL
  • TIME
    開場 / 未定開演 / 未定
  • TICKET
    前売:未定当日:未定